H25.6 現在 現在署名数:累計603080筆
| ホーム |
メインメニュー
ミニカレンダー
前月2017年 4月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<今日>
新着TV放送
TV放送自動選択
アルバム自動選択
アクセスカウンタ
今日 : 120120120
昨日 : 221221221
総計 : 526488526488526488526488526488526488
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 新着情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
お知らせ
国が動く瞬間・・
投稿日時: 2013-11-06 (583 ヒット)

逢いたいね・

なぜ・・どうして・・・




と問いながら、一日一日を積み重ねてきた10年




もっともっと生きたかった君の命を生きていこうと

決めた日から、無駄に生きることだけはやめよう・・・と思うようになりました




その一つが




矛盾した法律の改正




道路に倒れて身動きできない君の命を見捨てて逃げて行った加害者の

罪を知ったとき、愕然としました







藁をもつかむ思いで初めた署名活動




数年すると大きな社会問題へと発展し、同じ境遇の仲間も増え

「飲酒・ひき逃げは殺人と同じだよ」という多くの国民の皆さんの応援も

もらえるようになりました。







そして10年

今国が大きく動き

新しい法律が成立しようとしています




過失運転致死傷アルコール等影響発覚免脱罪




という難しい罪名だけど




これは確かに君のいのちや多くの仲間たちの命と

引き換えに作り上げられた法律です

ついでに

母の10年、そして父の命の引き換えでもあるかな?




国会議事堂の衆議院本会議場で

全会一致で衆議院を通過する瞬間に立ち会えたこと

夢のような瞬間でした







隆陸・・・

ありがとう




法改正はなるのか・・・と言いながら命尽きていった

お父さん・・

最後まで頑張ったよ

もう少しで成立します


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Copyright © 2006 「父と同じ道を歩んでいた...」 飲酒・ひき逃げ事犯に厳罰化を求める遺族・関係者全国連絡協議会